ロマサガ2・皇帝生活12日目

王座で一息

ふ〜。。ε-(´∀`; )

こんにちは、お付きの人です。フリーシナリオの宿命かなんだか何から手を付けていいかわからなくなってきた皇帝生活です。なんとなく覚えているところもあるんですが、計画的に進めるには周回プレイが必要ですかね。

そんなわけで本日も行き当たりばったりの遠征スタートです(*”ー”)ゞ

書記官からの情報

とは言えまだあてがあるにはあるんです。南ロンギット海とか言うところで大きな嵐がずっと続いている異常気象。何か原因があるはずなので突き止めなくては船が出せません。

今日はこの問題に取り組んでみたいと思います。

だけど、その前に、、、と。

お金持ち!

テッテレー!お金持ちになったよ!

コツコツお金をためていましたマゼラン皇帝。彼にはちょっとした夢があるのです。それは、、!

大学建設計画

大学を作ること!(*`へ´*)

アン皇帝時代にはお金が足りなくて頓挫していた大学建設計画。お金持ちになった今、マゼラン皇帝が夢を引き継ぎますよ!

町に新しい脇道が

暫くするとアバロンの町の術研究所とアバロンの木の庭の間に新しい道ができていました。大学がもう完成したのかな?

アバロン大学

おおー、なかなか立派な大学ができてるじゃないですか!

大学の中

(*”ー”)・・・。

うーん、でも心なしか生徒の数は少ないようです。希望者が少ないんでしょうか。大学の事務の人に話を聞いてみると、やっぱり生徒の数が少なくて困っている様子。

客寄せパンダ

せっかく大学を作ったのにこれでは困る!という事で、提案されたのがマゼラン皇帝が入学して大学にハクをつけよう作戦。なるほどなるほど、皇帝陛下と通える大学とか人気出るかもしれませんね。

よーし任せて!マゼラン皇帝の人気で生徒を集めてみせるよ!(*”ー”)ゞ

強気な事務員

っと、入学した途端強気になってきた大学事務の人(’□’ 学生になったからには試験に受けなさいと言ってきました。しかも合格するまで大学から出さないとか!ナンテ厳しい大学。

大学クイズ大会

試験はクイズ形式。問題数もそれ程多いわけでもなく、間違っても繰り返しやれるので合格するのは難しくないのですが、この時点では解りようのないネタバレ問題とかひどいε-(´∀`; )

合格しました

そんなわけで何とか合格して自由の身になることが出来たマゼラン皇帝。これで大学の人気が出て生徒が集まってくれると良いのですが。

南ロンギット海の嵐調査

嵐で船が出せない

さて、では本来の目的に戻りましょう。南ロンギットの海で続く嵐の調査です。たしか武装商船団の町モーベルムから南の海に船が出ていたはず、、と訪れてみると、嵐のために船を出すことが出来ないと断られてしまいました。

サイゴ族の村

そう言えば、、と思いだしたのがサイゴ族の村。たしかこの村は南ロンギットにあるトバという町と交易して暮らして居て、道中に出来た魔物の巣を開放でお手伝いをしていましたね。今は平和になって交易路が使えるようになっているので、ココから南ロンギットに行けそうです。

トバの町

というわけでやってきましたトバの町。のんびりした港町です。

平和そうに見えるけど

街の様子自体は変わりはないけれど、やっぱりおかしな大嵐が続いていて船も出せそうにありません。港町でこんなに荒れた天候が続いてしまうと生活にも影響出てしまいますね。

トバの酒場

酒場で情報を集めていると占いをしてみたという女性が居ました。

占いから導き出された答えは「沈没船

トバの酒場

ギャロン!?(’□’

ギャロンと言えばアン皇帝時代に反帝国を掲げて武装商船団を乗っ取った海賊です。確か背後には七英雄の一人「スービエ」がついていると言っていました。まさか彼がまた悪巧みを、、、。

と思ったけれど、それはもう160年も前のお話。一体どういうことなんでしょうか。

しかもギャロンは何年も前に「海の主」に沈められたそうです。

沈没船

そんな昔の沈没船の座標を知っているスーパーサルベージャーな女性から情報を貰い沈没船の元へと向かったマゼラン皇帝と護衛の皆さん。

沈没船のもとへ

たしか大嵐で船が出せる状態ではなかったはずですが簡単に現地に乗り込める海賊皇帝マゼランさん。流石です。

しかし、、、

肝心の沈没船へと向かう手段がありません。

うーん、海の底に向かう方法。。

人魚物語

アチコチで情報を集めて回っていると「人魚薬」の情報を貰えました。人魚なら海の中にも行けそうですね。薬は東の山の祠に住んでる魔女が作ってくれるかもということで早速向かってみました。

魔女の祠

祠って、、、ものすごいモンスターだらけの洞窟なんですがヽ(´o`;

こんなところに住む魔女。。どんな人なんでしょうか。

魔女の祠

なんとか洞窟の奥にある魔女の部屋までたどり着いたマゼラン皇帝。人魚薬を作ってもらえないものかと相談してみると、、かなり難しい薬らしく追加の材料を持ってくるように言われました。

必要なものは、

★トバの海ツバメの巣

★サバンナの卵のカラ

★アクア湖の水

 の3つだそうです。

久しぶりのお使いクエスト!燃えてきたよ!(*`へ´*)9

海ツバメの巣へ

まずは近場のトバの町で海ツバメの巣を取りに。海ツバメの巣はこの街の特産品らしく、町の近くになる崖の上によく巣を作っているそうです。しかし巣立ちの頃にはモンスターが集まっていて危険な場所になっています。

つる草を頼りに小さい足場を上がったり下ったり。細い通路なので戦闘を避けるのは難しそうですね。

海燕の巣

テッテレー!高級食材ゲットだ!(*`へ´*)9

それでもシンプルな目標なので力技でクリア〜。一つ目の材料ゲットです。

アクア湖

次に向かったのはティファールの町でおばあさんから教えてもらった、ルドン高原にある「アクア湖」とてもきれいな高原の湖。

アクア湖の水

そうはさせないゾ!ザッパー!

アクア湖の人魚

人魚参上!(’□’

こんなところで?人魚って淡水だったんだ。

水が欲しかったのに汚い手で触らないでと怒られてしまいました(・x・)

どうしても欲しいのなら「アクア湖を清める『月光のクシ』を持ってきて」と要求されてしまったマゼラン皇帝。

そんなに嫌ならお姉さんが汲んでくれればいいのに!

月光のクシ

しかし、、月光のクシはどこに。。

要求するだけしてヒントもくれずに何処かへ行ってしまった人魚さんを見送り難題に頭を捻らす海賊皇帝マゼランさん。段々とクエストも複雑になってきましたね。

はたして月光のクシを手に入れて人魚さんの機嫌を取ることは出来るのか。

というところで、本日の詩はココまで!



ロマンシング サガ2
ロマンシング サガ2

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です