ロマサガ2・皇帝生活21日目

アバロンの木

アバロンの木がまた実をつけたよ!(*”▽”)

噂ではこの実は美容にいいらしいです。怪しい商売してないでしょうね?

こんにちは、お付きの人です。

vita版のロマンシングサガ2には、このアバロンの木以外にも幾つか追加要素があるのをすっかり忘れて進めてしまっていました。気になるのは「追加クラス」!

ソロソロゲームも終盤戦に差し掛かっているはず(?)なので早めに仲間にしてかないと出番がなくなってしまいますね。

という事で、新しい仲間を求めて本日のスカウトスタートです!(*”ー”)ゞ

追憶の迷宮

追憶の迷宮

追加要素の一つ「追憶の迷宮」ここでは新しく追加されたクラス「忍者」と「陰陽師」を仲間にすることが出来るようです。ココのダンジョン自体は結構早い段階でモーベルムの港の水夫に話を聞いた時に行けるようになっていました。

でも追加ダンジョンってくらいだから最終皇帝以降のやりこみ要素かな?と思っていて見ないふりをしていたのです。

追憶の迷宮

でもネット見てたらここで追加クラスを仲間にできると有ったので、今更ながら突撃してみることにしました。

追憶の迷宮エントランス

迷宮のエントランスでは4つのオーブ的なワープ装置が置いてありました。

好みのオーブに触れて目的の迷宮に行くようです。

赤の迷宮へ

お付きの人は「ジャパニーズニンジャ!」が大好きなので、忍者が居るという「赤の迷宮」に言ってみたいと思います!(*”ー”)ゞ

赤の迷宮

中は、、、小部屋の連なる迷宮のようです。

スタート地点には戻るための装置のようなものはなく、道中にはエントランスへ戻るオーブと先に進むオーブ。それから宝箱が置いてあります。迷宮は10階建て(全部?)で道中幾つかのイベントエリアと、最下層を突破するとボス的なモンスターが出現するようです。

内容的には「七英雄の記憶をたどる迷宮」らしく、関連する物語が見れるようなんですが、、、それと追加クラスとはまた別のようなので、今回は追加クラスを仲間にしたら奥まで行かないで脱出しようという試みです。

本編(?)のストーリー部分はまた改めて。

迷宮の敵

モンスターも大量に配置されているのですが、、どうも敵のレベルは固定の様子?一階だとゲームスタート時くらいの弱いモンスターしか出てきません。階を進むごとに階に合わせた強さの敵がでてくるようですね。

(*”ー”)・・・。

その場合戦闘回数カウントはどうなるんだろう。。

くのいち発見

!!(’ー’

順調に先へ進んでいくと、、いました!スカーフのカワイイ「くの一」の人です。

くのいち発見

くのいち「でも残念!なんでも手に入ると思ったら大間違いなんだから!」

くのいち「遺跡の財宝を手に入れるのは、、、あ た し !」

くのいち

あたしキャラかぁε-(´∀`; )

良いんじゃないでしょうか!

どうやらくの一さん、ここの遺跡の財宝を狙ってきているトレジャーハンターのようです。クリームヒルトさんもお宝大好きなので負けませんよー!

お宝発見

財宝を狙っていた割にはアチコチの宝箱は放置されたままになっています。トレジャーハンターとしてはまだまだ未熟者のようですね。

ふふふ、遺跡の財宝はクリームヒルトさんのものですよ(*´艸`*)

ここに来てミミック

あっ、、ヽ(´o`;

 

く、くのいちめ〜!

くのいちふたたび

めげずに先に進んでいくと、またまたくの一の人に遭遇。

あんなところで何してるんですかね?

くのいちのひと

うん?この茶色いパネルかな?

、、、ぽちっ。

罠にかかったクリームヒルトさん

がしゃん!!(’□’

くのいち「じゃぁね〜!」

ぴゅ〜・・・・。

罠にかかったクリームヒルトさん

こうして閉じ込めらてしまったクリームヒルトさんと護衛の皆さん。何も全員で踏みにいかなくてもいいのにね。おいて行かれてしょんぼりしていると。。

??

(*”ー”)・・・。

 

くのいち「たすけて〜ヽ(´o`;」

ぴゅ〜。。。がちゃん!

隣の檻に逃げ込むくの一さん

モンスターに追いかけられているらしいくの一の人が隣の檻に逃げ込んできました。お陰で柵が空いて脱出成功です!ε-(´∀`; )

やれやれ、仕方がないなぁ。

ドッカーン!(*`へ´*)9

 

 

くの一捕まえた!

ふふふ、捕まえたよ!

悪い子にはどんなお仕置きをしてあげようかな〜(*´艸`*)

反省してないくの一のこ

くのいち「あたしがモンスターをおびき寄せて、陛下が倒す!」

くのいち「ね、ね、あたしと陛下って相性いいかもね!」

(*”ー”)・・・。

捕まったくのいち

(*”ー”)・・・。

 

カワイイね(*´﹃`*)

 

仕方がないなぁ、許してあげるよー(でれでれ

 

くのいちが仲間に

こうしてくの一の人が仲間になったのでした。

この子はアバロンのお庭番にしてあげよう。

 

黒の迷宮へ

追憶の迷宮エントランス

忍者を仲間にすることが出来たので「赤の迷宮」はひとまず置いてエントランスへと戻ってきました。次に向かうのは「陰陽師」が居るという「黒の迷宮」

黒の迷宮

先ほどとは打って変わってここは洞窟のようです。似たような小部屋の連なる赤の迷宮よりわかりやすいと言えばわかりやすいですが、、狭い通路が続く分敵の対処が面倒ですね。

コチラも敵のレベルは階に合わせて低く設定されているようですが。

黒の迷宮

お墓やらストーンサークルやらのある不気味な洞窟が続きます。

陰陽師発見

!!(’o’

暫く進むと、、、「陰陽師」らしき人が鬼と戦っています。

鬼撃破

苦戦はしているようですが、何とか鬼を退治た陰陽師の人。

でも少し疲れているようですね、大丈夫でしょうか。

不気味な影

倒した鬼は目標と違う鬼だったようで、疲れた身体にむちをうち、洞窟の奥へと消えていく陰陽師。そしてその後を追う不気味な影が。。

私達も追いましょう!(*`へ´*)9

陰陽師

幾つものフロアを抜けてやっと追いついたクリームヒルトと護衛の皆さん。

陰陽師の人に声をかけようとしたその時、、、

 

不気味な影

彼の背後に先程の不気味な影が現れました。

次の瞬間!!(’ー’

 

取り憑かれた陰陽師

不意を突かれた陰陽師の人は影に取り憑かれ「鬼」になってしまいました。

なんてこと!、、これは、、どうしたら、、!ヽ(´o`;

 

こういうときは、、、!

 

酒天童子戦

筋肉で解決だ!(*`へ´*)9 

ドッカーン!

今日も平常運転のクリームヒルトさん。目の前で取り憑かれて鬼とかしてしまった人にも容赦ありません。しかし、、、とどめを刺そうとした時。。

泣く鬼

(*”ー”)・・・。

我に返った陰陽師

!!(’□’

 ギリギリセーフ!生還です!

陰陽師

なんとか正気を取り戻したセイメイさん。

なんでも街を荒らす鬼を討ちに来たものの逆に取り憑かれてしまったとのこと。

セイメイ「あの酒天を倒すとは、、陛下は人の限界を超える術をお持ちのようだ」

ドキッ☆(’m’

コウテイ「代々の皇帝が受け継いだ志と意思を私も繋いでるだけサ!(*`へ´*)r」

陰陽師

セイメイ「私が真に欲する力とはそういうものなのかもしれません。その術陛下のお側にて学びとうございます。」

君もペカー!すると良いよ!(*”▽”)b

こうして陰陽師の人も帝国に協力してくれることになったのでした。

 

さーて、さっさと引き上げましょうかね〜、、と思ったら。

赤の迷宮のときと違ってエントランスへと戻るオーブがありません。

どうやら先に進むしか無いようです。

敵も強く

結構奥の方まで来てしまっているため、敵のレベルも随分上がって最終形態付近のようです。ということは、、陰陽師を仲間にするのは結構育ってからじゃないと危なそうですね。

追憶の迷宮ボス戦

結局最終階も踏破してようやく見つけたオーブに触れると迷宮の外に放り出されてしまいました。でもエントランスではない別の場所のようです。

黒の迷宮ボス

その先には、、何やら危なそうな子がいますね(’m’

今日の目的はクリアではないので、ここで脱出したいと思います。

 

王宮

忍者も陰陽師も城の1階で待機するように。

城のセキュリティはどうなってるんでしょう。

忍者

忍者は身軽な体術系のようです。

年代ジャンプが待ち遠しい!(’▽’

 

と言ったところで、本日の詩はここまで! 



ロマンシング サガ2
ロマンシング サガ2

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です