世界樹の迷宮V・探索22日目

世界樹の迷宮V・リリさん

こんにちは、保護者のひとです。

この人はリリさん。これまでもたまに樹海探索中に出会い、初心者の紫苑さん達にアドバイスとくれたりする親切な人。先日の中二病の人と違って明るく社交的で可愛いです。そのうちストーリーにも絡んでくるのかな?世界樹の樹海内で出会うNPCの人たちは大抵、、、、なんで出来れば共闘系が良いです!

という事でハッピーエンド目指して今日の冒険スタートです!(‘◇’)ゞ

世界樹の迷宮V・新クエスト

さて、7階まで進んだという事で魔女の黄昏亭で新しいクエストが追加されていました。しかも4つ!一つ目は市場のセリクさんからの依頼で新しい武具の素材を取ってきてほしいというもの。こういった類のクエストは予想して居たので先日の冒険で手に入れた素材類はまだ売らずに取ってありますよ!(市場への納品系ならクエスト発生前に売っていた分もカウントされた筈だけど)

次は、、と「魔物との対話」。なんだかメリーナさん気が乗らない様子だけど、、依頼主はすぐそばでお酒飲んで騒いでるので詳しい内容は本人に聞いてほしいそうです。うーん、なるほど気が乗らない。。

おっと、宿屋のジェネッタさんのもありますね。うーん、違う意味で気乗りしないなぁ。

★ジェネッタの想い

宿屋のジェネッタは店の宿泊客のことが気になっており、プレゼントを贈るため協力してもらいたい。

メリーナさんは色恋話を想像してるようだけど、、違うと思うよ?

後は土竜作戦。何でも7階で土竜のマモノたちが大量発生していて大変らしい。害獣被害ってやつですか?お役所っぽいお仕事ですね。

世界樹の迷宮V・市場のセリク

さーて、色々あって目移りしちゃうけどまずは納品系のを終わらせてしまいましょうか。欲しがっているドロドロの樹脂は 冒頭で紹介したリリさんに貰ってたんですよね。笑顔でドロドロな樹脂をプレゼントしてくれるリリさん、実はちょっと引いたけどこういう事だったのかな?

サクッと納品してクリア~!(*‘∀‘)v

世界樹の迷宮V・ジェネッタの想い

ジェネッタさんのも話聞いておきましょうかね。

何でも宿に泊まっているフリードリッヒさんのことが気になり、ずっとウチに居て欲しいとさえ思ってるのだとか。

世界樹の迷宮V・ジェネッタの想い

・・・イラッ

 

で、プレゼント作戦で気を引こうというわけです。
気に入ればずっと宿に居てくれるかも!?

簡単な素材だったので手持ちの荷物から分けてあげると早速プレゼントの準備に取り掛かったようです。。そして、、フリードリッヒさんを呼んでプレゼントと告白!( *´艸`)

世界樹の迷宮V・ジェネッタの想い

フリードリッヒ「にゃ~ん!」

世界樹の迷宮V・ジェネッタの想い

穀類ベースのカリカリは猫のお腹にはあまりよくなくてウンタラカンタラ、、ダイエット用に消化し難い穀類混ぜておなか膨らませるとかあるけど大半はコストダウンのためのドウタラコウタラ。。大体その獣肉は普通の獣のものじゃないんじゃ・・

おっと。

はい、ほぼ予想通りの展開でした!

世界樹の迷宮V・レベルアップ

あああ、またこんなことでレベルが~(;´∀`)

 

報告ついでに例の酔っぱらいの話も聞いておきましょうか。

★魔物との対話

樹海の7階にいる忌々しい獣を 始末してもらいたい

うーん、恨みがあるようだけど何だか態度がおかしい。

世界樹の迷宮V・魔物との対話

大抵の魔物は襲ってくるけど、、とにかく7階のある場所に居る魔物を退治してきてほしいらしい。土竜退治にも行かなきゃだから一緒に調べてみましょうか。

 

世界樹の迷宮V・7階

というわけで寄り道が多くなってしまいましたが7階へ到着です。びゅ~ん!

7階に到着するとすぐに気が付くくらい景色が変わっていました。そこらじゅう穴だらけ!(’□’ これがモグラの仕業かぁ。モグラと言ってもマモノなモグラなクマみたいなモグラなのでそんなのが穴掘ってたらすごいことになりますね。

景色を一変させるほどの不自然な数のモグラたちがこの階に来ているようです。

このモグラ達を討伐しないとなのですが、これが結構厄介で、ヤツラ潜るんですよ!モグラだし。潜られると此方からはどうにも出来なくなるし、穴から出てくるときに手痛い範囲攻撃をばら撒いていきます。酒場で聞いた話では足を封じれば潜れなくなるそうだけど、、紫苑さん達はそういった技を持ってないんですよね。なので地道にチクチク、潜られたらしっかりガード作戦で討伐していきます。

苦戦しつつも一度に一杯出てきてくれるおかげで思ったより早く目標数討伐出来ました。

世界樹の迷宮V・土竜作戦

やれやれ、、と一息つこうとしたら、、! 

地面の下から1匹の巨大モグラが飛び出してきました。やる気満々殺気ユンユンです。随分不機嫌なこの巨大モグラ、どうやらこの階へと群れで移動してきたモグラたちのリーダーのようです。仲間を一杯退治したので怒らせてしまった!(’□’

世界樹の迷宮V・怒りの大モグラ戦

新天地を求めて移住しようとしてたのかもしれないけど、、人を襲う魔物な以上放ってもおけないのです。 一回り強くなった大モグラと戦闘開始!強い個体とはいえ単体で出てきてくれたので、他のと同じようにしっかりガードしつつ削っていきました。

何とかモグラの群れと群れのリーダーを討伐した紫苑さんと保護者の皆さん。結構消耗してしまいましたが「魔物との対話」で指定された場所が近かったので調べてみることに。

 

世界樹の迷宮V・魔物との対話

依頼者の言っていた場所には1頭の大きな狼が。

依頼者が襲われ(?)てからずいぶん時間がたっているはずなのに、恐らくその時と同じ場所でじっとしています。見てすぐに気が付いたのは動かないのではなく動けないという事。その狼はすでに瀕死の状態で、放っておけば長くはもたないでしょう。

普通動物は怪我をすると安全なところに隠れて傷を癒そうとするはずなのに、人を襲った場所にとどまるなんて、、、理由は簡単。縛られているのです。大きな出血は無いものの体中に鞭で打たれたような傷が有り血がにじみ出ています。

世界樹の迷宮V・魔物との対話

やっぱりおかしい、人を襲って反撃を受けた、、とは思えない。

依頼者は嘘をついている、、けれどこの狼が依頼者の仲間を傷つけたのは恐らく本当のことでしょう。理由は何であれ、人を襲った獣をそのままにしておくわけにも。。

このまま放っておくだけで依頼は達成できそうです。

でもそう出来なかった紫苑さん。 

モグラの群れを「駆除」してきたばかりの手でこの大きな狼の治療を試みます。

幸い動物の扱いにたけたハウンドのカシャぶんのお陰で狼も警戒を解いてくれて治療をすることが出来ました。どうするのが正解なのかはわからないけれど、今の紫苑さんはこうしたかったのです。

恐らくこの国の人たちは、好奇心と新たな資源、もしかしたらもっと大きな秘密のためにこの樹海を開拓してるのだろうけど、、そうしたらココに住むマモノ(?)達との争いは避けられないのでしょうね。

 

何とか動けるようになった狼を見てほっとしていると、背後から突き刺さる殺気と唸り声が(’□’ 振り返ると一回り小さな狼が紫苑さん達に牙をむいていました。 もしかしたらこの傷ついた狼の子供なのかもしれません。

傷ついた親の傍に武装した冒険者が居たわけですからね、、、言い逃れできそうもありません。困ったなぁ。。ここでこの子たちと戦うなんて出来るわけが、、

 

すると傷ついた狼はその子をなだめる様に、小さな狼と紫苑さんの間に割って入り、そのまま2匹は岩場の奥へと消えていきました。

魔物との対話は出来たんでしょうか。。

 

世界樹の迷宮V・樹海鵜

何ともモヤモヤした気持ちを引きずりつつ探索を再開すると、足元に1羽の黒い鳥が寄ってきました。あれ?この子は下の階でも出会ったね。何とも人懐こい小さな鳥は樹海鵜という魚好きの鳥。先日水辺で釣りをしていると物欲しそうに見ていたので魚を分けてあげると嬉しそうにしていたのです。

またおねだりに来たのかな?と魚を上げると嬉しそうにぺろりと平らげてくれました。ちょっとモヤモヤ飛んだ気もする!(*‘∀‘)

 

さて、色々思うところはあっても紫苑さん達はこの世界樹を攻略するために来た冒険者ですからね!まだまだ探索続けますよ!おー!

 

世界樹の迷宮V・7階岩の仕掛け

先日有ったあの大岩の仕掛け。倒すと1マス先の2マスを瓦礫で埋めてしまう厄介そうな仕掛けです。これは倒す方向とか関係しそうな仕掛けが有りそうだなぁと思っていたけど、早速それっぽい仕掛けに出くわしました。

この岩の先、細い通路が2手に別れています。上から倒しても横から倒してもどちらか一方は通れなくなりそうですね。

世界樹の迷宮V・大岩の仕掛け

とはいえ、先が解らない以上勘で進むしかないのです!どかーんどかーん!

世界樹の迷宮V・大岩の仕掛け

うーん、思ったよりシンプルな仕掛けとでしたが1か所取りこぼしてそう。残念!でもショートカットポイント近そうなのでこのまま進んでみます。ショートカットポイントを開通させると、、あ、階段近いね?こういうマップ上の仕掛けって大抵階を移動したらリセットされるような。。。!

ざっざっざ、、!

世界樹の迷宮V・仕掛けをリセット

ざっざっざ。。!

やっぱり!(*‘∀‘)v

行けなかった箇所に戻ってお宝ゲットです( *´艸`)賢い!

 

さて、そろそろTP的にも時間的にも厳しくなってきたので、この地図の内側のスペースを埋めて帰りましょうかね、、と内側を探索していると綺麗な花の咲き誇る小部屋にたどり着きました。紫苑さんの背丈ほどもある大きな花。ふと見ると部屋の中央に倒れている人影が!(’□’

その人影は慌てて駆け寄るまでもなく、息絶えてからずいぶん時間がたっているようでした。 何があったんでしょう?

世界樹の迷宮V・花に埋もれた亡骸

何処か不自然なその亡骸を確認しようと近づいてみると、、!

その植物に触れた個所から焼けるような痛みが!

いけない!フロワロだ!(’□’ いや違った食虫(?)植物系だ!

これ以上近づくのは危険、、だけど、亡骸を見直してみると何か手に持っているようにも見えます。何とか痛みをこらえつつ、その手に握られた布のようなものを手にして脱出!

世界樹の迷宮V・花に埋もれた亡骸

ひゃ~、びっくりした。ボロンボロンにされました。樹海の植物は油断できませんね。

改めて亡骸の握っていた羊皮紙を見てみると、そこには隠しておいたアイテムを冒険に役立ててほしいとのメモが。倒れる前に後続の冒険者に託そうとしたのでしょうか。

世界樹の迷宮V・宝の発掘

そういえば6階でママが何やら魔法の気配がするといっていた場所が有りました。メモによると同じ場所のようですね。 折角の好意なので有り難く戴きに行きましょう~。

好意、、にしては随分と念入りにトラップ付きで隠されたお宝ゲット!紫苑さんと保護者の皆さんはこういったときに対処できる探索系スキルをしっかり覚えていたのでした。

 

さて、、さすがにボロボロになったので街に戻って休みましょう~。

 

でもその前に、、

世界樹の迷宮V・魔物との対話

アイツと対決しなくては、、、!

世界樹の迷宮V・魔物との対話

・・・・。

何も知らない依頼者には狼を始末したと答えておけば全て丸く収まるのでしょう。なのでこう言っておいた。

「あなたの部下を襲った狼はきっちり治療してナデナデもふもふしておいてやったゼ!ふははははは!(*’▽’)」

 

世界樹の迷宮V・魔物との対話

逆上したせいか、酔っているせいかベラベラとしゃべりだす依頼主。やっぱり襲われた訳ではなく捕獲しようとして抵抗された様子。恐らく物好きな貴族辺りに売りつけようしていた密猟者のようです。あれだけ立派な大きさの狼は随分高額になるのだとか、、

世界樹の迷宮V・魔物との対話

かっこ悪い捨て台詞まで吐いて逃げて行っちゃいました。ざっまぁ!ふははははは!、、、はぁ。。仕返しよりも気になるのが後ろで見ているメリーナさん。ちょっと大騒ぎしすぎました、、聞こえちゃったかな。。?

 

「た、ただいま~(;´∀`)」

メリーナさん「丸聞こえだったわよ?」 

どぎまぎしながら言い訳してると「貴方達がそうしたかったんならそれで良い」と優しい言葉をかけてくれて自腹で報酬まで出してくれました。

世界樹の迷宮V・メリーナさん

「伊達で酒場の店主してないから」 

 あっ、、

 

おっさん!にげて~!(’□’

 

メリーナさんは怒らせてはいけないタイプのようです。 

 

世界樹の迷宮V・レベルアップ

世界樹の迷宮V・7階地図

そんなわけで逆らってはいけない相手を知って経験を積んだ紫苑さんと保護者の皆さん、レベル23に到達です!

7階の地図もほぼ埋まり、明日は8階に行けそうかな!

という事で本日の冒険はココまで!(‘◇’)ゞ

 

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です