世界樹の迷宮V・探索33日目

炎と氷と雷の保護者 ママ

世界樹の迷宮V・ママ

こんにちは、保護者のひとです。

属性魔法が得意なウォーロックのママ。達人スキルでは更に魔法属性に特化した「炎と氷と雷の支配者」になりました。少し名称がややこしくなるけど属性には武器属性も有り、3属性魔法以外に武器属性の「斬」「突」「壊」魔法というのが有って、もう一つの達人「六属性を操る導師」 ではこの武器属性も操ることができるのだとか。

魔法に強い敵にも対応するには六属性が良いかもしれませんが、ママは魔法属性に特化する道を選んでみました。ウォーロックは瞬発力が有るので得意分野で一気に押すのだ!

そんなママにチェイントスしてもらいつつ本日の冒険スタートです!(‘◇’)ゞ

世界樹の迷宮V・未来の鉱石学者

さて、前回の11階探索で3種の鉱石を採掘で来た紫苑さんと保護者の皆さん。これなら未来の鉱石学者さんも満足してくれるんじゃないかなと思い、鉱石を持って彼女のもとに向かいました。

世界樹の迷宮V・未来の鉱石学者

普段は見れない珍しい鉱石を直接持って来てもらえて大興奮の彼女。ずいぶん喜んでもらえたようで、触ってみたりスケッチしてみたりとシッカリ研究してくれているようです。 偉いなぁ。

「冒険者さんってすごいね!」

 と研究者よりも冒険者に興味を持ってしまったのかも?可愛い後輩が出来るかもしれませんね( *´艸`)

世界樹の迷宮V・クエスト報酬アップ

期待の報酬の方はソーマと言う回復薬が倍の4個になっていました(*‘∀‘)v

 

世界樹の迷宮V・追加クエスト

前回12階をチラ見したため、酒場では新クエストが追加されていました。1つは市場のセリクの頼み事。いつもの新素材調達ですかね。前回売りに出した分に含まれてると楽なんだけど。

もう一つのクエストは「正体不明の種」

なんでもこの街で代々商売をしている花屋さんが、家の蔵で見たことのない種を見つけたのだそう。何の種かもわからないし、植えても全く芽が出ない。もしかしたら樹海の環境でしか発芽しない種なのかもしれないので、樹海に行ける冒険者に植えれる場所を探してほしいとの依頼でした。

これ!心当たりあるよ!(*‘∀‘)

11階でそれっぽい場所があったのでメモしていたのでした。今日の目的地はココかな?

 

世界樹の迷宮V・市場のセリク

さーて、まずは市場のセリクから詳しい話を聞いてみましょう。するとどうやら先日店に売った素材の中に目的のものがあった様子。すでに新装備の開発まで済んでました。おお!この場合別に無駄にはならず、報告即クリアとなるのです。店への納品クエスト以外だともう一度取りにいかないとなので、売りに行く前にちゃんと確認しないとですね。

 

酒場に戻って報告した帰り道、出発前に評議会のレムス君の様子も見ておきましょうかね。あの坊ちゃんすぐ忘れるから。。

世界樹の迷宮V・評議会

あれ?マスター?

様付け!?(’□’

世界樹の迷宮V・評議会マスター

むう、、やっぱりこの坊ちゃん偉い人なのか。

何やらやってるなぁと思ったら、ギルドマスターからセリアン族に伝わる魚料理を教わっていたんだとか。早速ご馳走になると美味しそうに食べる紫苑さんをみてご機嫌になった偉い坊ちゃんはレシピと調理具セットをくれました。ふふ、ちょろいね( *´艸`)

更に別の樹海ジャガイモを使ったレシピとその道具までブン取り、ホクホク顔で樹海に向かいます。

 

世界樹の迷宮V・11階

11階から探索再開!(。-`ω-)

まずは新しく受けたクエストの種を植えれそうな場所に向かってみます。それっぽいところがあったんですよね。

世界樹の迷宮V・11階苗床

そこは第三階層にしては珍しくしっかり陽の射す場所。足元には緑も見えます。

早速預かった種を植えてみました。

、、そしてふと地面を見ると何やら芽が出ています。 

 

はて?

 

まぁ預かった種は今植えたばっかりだし違うのだろうけど、、、と思っていたら!目の前でどんどん成長し紫苑さん達の背丈も超えて育っていきます(’□’

世界樹の迷宮V・謎の種

何が起きてるのか解らずポカーンと見上げていると、その木はあっという間に巨木に育ち紫苑さん達に襲い掛かってきました。突然のことにびっくりした物の魔物となれば冒険者の出番です!育ての親として収穫してあげよう!(*‘ー‘)9

世界樹の迷宮V・巨木FOE

が、この巨木、なかなか手ごわいです。他の植物系モンスターを呼び出して群れで襲ってきました。この呼び出された取り巻き達が頭縛り(世界樹の状態異常は2種類あって、毒や麻痺など身体全体が不調になるものと、縛りと言って各部位の自由を奪うもの。頭縛りだと頭が関係するスキルが使えなくなったりINT依存の技の威力が落ちたりします)を使って来るのがやっかいで、せっかくママの得意の炎系で攻めようとしてもつぶされてしまうのです。

そのうえ全体攻撃から縛りから毒まで!

世界樹の迷宮V・謎の種

クエストモンスターとしては随分苦戦させられましたが何とか撃破。ふう。。

これで種の正体が解ったと言えば解ったのかな。。

 

世界樹の迷宮V・12階

思ったより消耗してしまったものの、もう少し探索してみようと12階へ向かいます。

世界樹の迷宮V・12階地図

先日の夜の間に書いて置いた地図を頼りに沼地を通り抜け、新しいエリアへゴー!

と、一歩踏み出したところで見知った二人組が。

 

世界樹の迷宮V・いつもの二人

いつも明るいリリさん、今日も笑顔ではありますがココなしか少しこわばってる様子?何かあったのかな?それを察してかいつもより饒舌なソロルさん。聞いてもいない自分語りを語りだす中二病を発症しつつもその話を聞いてみると、何やら評議会では第三階層の調査しないといけない緊急事態が発生しているらしい?すぐに戻って話を聞いた方が良いといわれました。

まだ一歩しか踏み出してないのに(;´∀`)

世界樹の迷宮V・12階地図

せめて周辺だけでも、、と見渡してみると扉だらけのややこしそうな部屋。。。

これは出直しつつ評議会で話を聞いてみようかな。。

 

世界樹の迷宮V・お達し!

街に戻ると確かにタウンクライヤーの人が新しいミッションについてのお知らせをしていました。それも達人のみの募集なのだという。。ふふ、紫苑さん達の出番ですね!?

世界樹の迷宮V・評議会レムス

やあやあレムス君。この紫苑さんの手を借りたいのかね?

★英雄の武具を集めよ!

数百年前に大戦で活躍したアースランの騎士の武具が12階にあるという。歴史に名を遺した英雄の遺品・・・。なんとしても集めて頂きたい。 

これまで聞いた第三階層についての話の中にあった、数百年前に世界樹の麓で起きた大きな戦いについての話。数百年間この地は立ち入りを制限して封印していたそうなのだけど、最近冒険者たちとともに調査が進んできたことを王国に報告したところ、どうやらこの大戦時に活躍した英雄の武具についての調査を命じられたのだとか。 

世界樹の迷宮V・新ミッション

12階にこの英雄の遺品が有るらしいという事が解り、その武具を回収してほしいというのが今回のミッションのようです。

世界樹の迷宮V・遺品のありか

評議会の魔導士らが魔法で探査したところある程度のところまで絞り込めたそうなのでその情報を元に調査を命じられました。このヒントを元に現地調査しますか!

4つかぁ、結構大掛かりな探索になりそうですね。今日は調査に備えてゆっくり休みましょう。

世界樹の迷宮V・宿屋のジェネッタさん

ジェネッタさーん、今日こそはタマゴ下さいよ~(;´∀`)

おやすみ~。。

世界樹の迷宮V・猫の宿屋

おはようにゃ~(;´∀`)

 

 

 

今日の冒険はここまでにゃ~(;´∀`)

 

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です