あんさんぶるスターズ!・プロデューサー学び始めました

こんにちは、ギョーカイの人です。

アイドルゲームがやりたいものの、リズムゲームは集中力の維持が大変、、と困っていた所、操作簡単なのがあるよ!と進められたのがこの「あんさんぶるスターズ」というゲーム。

こちらは男性アイドル(グループ?)をプロデュースしていくゲームのようです。なんだか周りで流行っているようなので名前は知っていましたが、、睡眠導入剤との噂も(’m’

という事で、本日のプロデューススタートです!(*”ー”)ゞ

やって来たのはなんとかいうアイドル学校。プレイヤーはこの学校に新設されたプロデューサー学科に転入してきたようです。

この人は担任の先生。一見普通の学校、、に見えるけど、生徒たちはアイドル候補生だったり既に活躍中のアイドルだったりするアイドル養成学校的な所の様子。

とにかくプレイヤーはここでプロデューサーになるべく?もうなってるのかな?アイドルたちを育成していくのです。

いろんな説明や手続きの後、早速プロデュースしたいアイドルたちを選んでくれと言われ数組のアイドルユニットを紹介されました。

なんだかちょっと違うのが混じってるようにも見えますが、、ε-(´∀`; ) アイドルと言えばTOKIOが好きですが農家の人達は居ない様子。うーん。。

とりあえあず最初に紹介された主人公ぽい人達をチョイス!

すると更にその中から1人スカウトしてプロデュースするらしい?ユニット単位じゃないんだ?

スカウトって要するにガチャですよね。さっそく、、、

ダラララララララ、、、、

テッテレー!

最初にプロデュースするのはなかなか主人公ぽさを醸し出してるスバルくん。

チュートリアル開始!

ここからゲームのチュートリアルが始まるのですが、少しわかりにくいかな?

まずは先程選んだTrickstarというユニットをプロデュース。

この通常プロデュースというのがゲームのメインになってるんでしょうか。曜日とか期間限定とかのが定期イベントかな?

すると先程ユニットも担当アイドルも選んでいたはずなのに、レッスンするユニットを新たに決めるようです?

まずは担任の先生がおすすめの子たちを編成してくれたので大人しく従うことに。スバル君何処行ったんですかね?

育成方法は「好きなところで好きなようにレッスンしている生徒たちを付け回して見守る」と言うもの(*`へ´*)??

さすがアイドル候補生、見られているとテンション上がってステータスアップしていくようです。

生徒たちのレッスンしている場所に行って見守ると、ソコにいるアイドルたちのステータスが上がったりアイテムが貰えたり信頼度が上がったりしていきます。

最初に選んだユニットと出撃ユニットとスバル君の関係がもう一つわからないのですが、所々に出撃ユニットに混じってスバル君が登場してきます。

見守って信頼度がアップするとミニイベントが発生したり。

ミニイベント中の選択肢で結果も少し変わってきたりする様子。

定期的にライバルが登場してバトルが発生したり。

このライバル戦で先生が編成してくれたユニット達がライバルチームを相手してくれるみたいですね。アイドルたちには得意分野があって上手く相性のいいアピールポイントの高いキャラを出演させると得点アップで勝利できるのかな?

左上にあるレッスン回数分見守るとプロデュース終了。

レッスン中に獲得したアイテムが貰えました。

え?先生唐突ですね?(’n’

プロデュース授業が終わるとまたスカウトしようと言い出す先生。どうやらスカウトにも色んな種類があるようです。

こっちのスカウトは最初のと違うゲーム内ポイントでのスカウトの様です。ゴールド召喚とかそういう系統ですね。通常プレイで手に入るプロデュースポイントで引けるガチャと、課金アイテムのダイヤで引けるスカウトがあるようです。

上のタブには他のスカウトもあるようだけど、、チケット系とかですかね?

最後にアイドルロードというアイドルの育成方針を決めるメニューの説明がありました。レッスン中に手に入れた3色のアイテムを使って育てたいアイドルを好みのステータスに育成していくスキルツリーの様なシステムです。

ダンスを伸ばしたりボーカル力を伸ばしたりと好みの方向に育てられそうです。

やれることが多くてまだ説明してもらっていない部分もたくさん残っていますが、チュートリアルはここで終了ですかね?

このあと最初のミッションとして「新入生課題」というのをこなせば本格的にゲームスタートのようです。

第一印象

触ってみた印象としては、レッスンでちまちまとステータスが上がっていくのが楽しい(*´﹃`*) 好きなステータスを伸ばすアイドルロードも良い感じですね。なんだか育成ゲームとしては久しぶりに見る正統派のような!

キャラカードの立ち絵などは普通の一枚絵ですが、会話シーンなどで出て来るキャラ(レッスン中のちびキャラじゃなくて)はトゥーンシェーディングっていうんだったかな?2Dアニメ風の3Dでグリグリ動くのが凄いです。3Dなのにキャライラストとの差がほとんどなくて違和感を感じません。

アクション的な要素はないし、のんびり遊ぶにはちょうどいいゲームかもしれない。

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です