FEヒーローズ・スキル継承させてみたけれど、、

ビビビ(*`へ´*)っ*

こんにちは、召喚士の人です。

着々と育つお子様たちですが、さらなる強化が出来ないものかと少し前に実装されたスキル継承というシステムを使い強化してみました(*”ー”)ゞ

基本ステータス以外にスキルも重要になってくるこのゲーム。通常攻撃にもセットしたスキルを使います。覚えられるスキルはキャラによって決まっているのだけど、キャラを合成(?)して他のキャラからスキルを貰えるようになる「スキル継承」が実装されました。

一見すごい便利システムだけど、実際にやってみると思った以上に制限が多くて有効活用するのが難しそうですヽ(´o`;

スキルの種類

FEヒーローズでセットできるスキルの種類は数が多く、取れる行動が多くなるものから特性を追加するものまで多岐にわたります。

・攻撃スキル

通常攻撃から反撃まで戦闘に使用されるスキル。特効効果や特性などがついているものも有ります。スキル継承ではキャラが最初から持つ系統(クラス)のスキルしか覚えられない様子(剣士に槍や魔法を覚えさせることは出来ない)

・補助スキル

回復や味方の強化、位置を変えたりする補助行動を起こせるスキル。強化系はクラスに関係なく覚えられるようですが、回復はヒーラーのみ、位置変更は武器種の影響を受けるようです。

・奥義

必殺技!奥義毎に必要ポイントが有り、攻撃や補助など行動を起こす毎に溜まっていき(カウントダウンしていき)貯まると通常攻撃や補助が必殺技に置き換わります。攻撃系、防御系、回復系とありますが、回復系以外の技は武器種によらず習得できるようです。

・特性スキルABC

行動型スキル以外にステータスアップや特性を付けられるスキルがあります。ABCの3種類で系統ごとにある程度決まった方向性のスキルが揃っています。大きくAは強化、Bは特性、Cは周囲に影響するモノなどなど。

スキル継承の手順

スキルを継承させるにはまず、継承先となるキャラクターと継承元になるキャラクターを選択します。継承元になるキャラクターは消滅(元居た異界に送還される)してしまうので注意です。ハートマークでお気に入り設定していると出来ないのでスキル継承元になるキャラのハートは外しておきましょう。

キャラクターを選んで次へ進むとスキル選択画面に。

武器種制限などで覚えられないスキルは継承不可の表示が出るので解りやすいです。継承させられるのは「継承元になるキャラクターの覚えられる範囲のスキル」に限られます。

例えば継承元のキャラクターが☆3の場合、☆4以上で無いと覚えられないスキルは継承させられません。継承元になるキャラクターが習得しているかどうかは無関係のようです。

また、前提スキルが必要なスキルは継承時に前提スキルも選んでおかないと上位スキルを継承させることが出来ません(↑の攻め立て2を継承させる場合、攻め立て1も選択しないと選べない)

一度に継承できるスキルの数は3つまで。前提スキルも1とカウントされるので、、色々覚えたければ継承元になるキャラを何人も用意しないとですね。

継承させたあとは、通常のスキル習得と同じ方法でSPを消費して習得していきます。前提スキルの条件も同じ。

何を覚えさせるべきか

で、結局どんなスキルを覚えさせるのが良いのか、、ですが。

踊りや歌など特別なスキルは継承することが出来ず、攻撃技は同じ武器種の☆ランクに応じたものしか覚えることが出来ず、、継承させられるスキルがかなり限られてきます。

そして継承させたいほどのスキルを持つキャラクターは貴重な上にそのスキルを持つキャラクター自体が有能だったりします。

例えばタクミくんやヘクトルの持つ武器射程に関係なく反撃するスキルはとても有効だけど、それを覚えさせるためにタクミくん食べちゃうよりタクミくんのママ育てたほうが、、、ってなったり。

特にこのゲームは同じキャラクターを合わせることでレベル+1出来るシステムもあるので強力なキャラクターが複数かぶっても継承用に食べさせるのはとても贅沢ですね。

悩ましいヽ(´o`;

お手軽なのは持ってない系統のスキル

という事で、食べても惜しくないキャラから継承できるスキルをなんとか活用できないかと考えたのが、持ってない系統のスキルを覚えさせること。

例えばノノは奥義とBスキルを持っていないのでココにはいるスキルを継承しようというわけです。

継承元を用意するのが大変なのでそれ程有用な上位スキルは覚えられないけど、特に奥義は無いよりあったほうが良いので覚えさせてみました。

スキル継承の問題点

さて、無いよりあったほうが良い、とおぼえさせたは良いけど。。何でもかんでも覚えさせようとすると別の問題も出てくるのです。

スキル習得にはSPが必要になるのだ(’ー’

初期スキルは数も少ないのでレベル40になることには全部覚えられるくらいのSPがあるけど、その後のSP取得手段が少ないので結構貴重だったりします。

例えばレベル40になったヒーラーが回復してても得られるSPは1(’o’ これで新スキル覚えようと思ったら、、、ちょっと大変ですね。☆ランクの低いキャラならランクアップでレベル1からやり直せるけど、、☆5のレベル40まで達したキャラは一体どうすれば。。

継承やスキル習得は結構計画的に進めないといけないかもしれない。

この記事へのコメント

  1. And good times. What a great day out shopping.

    投稿日:2017/07/31(月) 14:30
  2. Then one more seemly angered stroke, setting off an almost violent fuck fest.
    Thank you so much for all your help.

    投稿日:2017/08/02(水) 15:14
  3. Rolling it and tugging it too. Soon the pain was replaced with intense pleasure, and Jenny started pushing back
    against Alex, encouraging him to fuck her ass just like she
    had with her pussy.

    投稿日:2017/08/03(木) 02:23
  4. So all was good with our in nude spa soaks. No counselor is going to condone
    her making these kind of statements.

    投稿日:2017/08/04(金) 06:19
  5. She arched her hips toward the digit, and he rubbed her panties against her slick, steamy clit.

    Single-sex environment.

    投稿日:2017/08/04(金) 13:42
  6. I reached up and freed her magnificent tits and
    started kneading them and squeezing her nipples.
    If you don t read the whole thing.

    投稿日:2017/08/04(金) 18:18
  7. I said and told the twins to take off the condoms and get on the bed together.
    She had an almighty scream and then she squirted her juices
    all over my face.

    投稿日:2017/08/21(月) 14:54
  8. Her deep blue eyes are bewitching so captivating.
    So was your night all that bad.

    投稿日:2017/08/21(月) 18:13

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です