ロマサガ2・皇帝生活30日目

カラフル!(*”▽”)

こんにちは、お付きの人です。改めて最終皇帝紫苑さんと護衛の皆さんです。

ゲームスタート時に登録した家猫紫苑さん、火山とともに暮らすサラマンダータンボラ、サバンナの地下に住むモール族のレゴ、ルドン高原の泉で泳ぐネレイドのアムピトリーテ。そしてチカパ山の鳥人イーリスのクラウディア。

賑やかな獣人PTの完成です!(*”ー”)ゞ

色物っぽいですが、何気にそれぞれ得意属性を持っていたり(サラマンダーは火に強いとか)専用装備を付けていたりと頼もしかったりもするのです。

頼もしい護衛の皆さんと共に世界を平和にするぞー!

ということで、本日の遠征スタートです!(*”ー”)ゞ

砂漠の遺跡調査隊

本日の遠征先はメルー砂漠方面です!

前回、忘れられた町で七英雄の過去を聞き込み調査している最中、以前彼らがいたという遺跡が、このメルー砂漠の南の方にあるという情報を聞けました。遺跡を目指して、、の前に砂漠のオアシステレルテバに立ち寄ってみましょう。

以前七英雄ノエルの部下を名乗るモンスター達に塔を占拠されていたこの町も、先帝シオンさんの活躍で平和を取り戻しているようです。しかし、、?

まだ探してたの!?(’o’

もう250年も探し続けてるとか、、それもう帰ってこないよ、、?移動湖を探しに行った人達は、この街が開放されたことを知らないのかな?

近づくと消えてしまう幻の湖。出口も幻で帰ってこれなくなってるのかも。

仕方がないですね。迎えに行ってあげましょうかε-(´∀`; )

テレルテバを囲むメルー砂漠はかなりの広さの砂漠です。幾つものエリアに分かれていて、今自分がどこに居るのかも把握しにくいですね。流砂やサンドワームなど面倒な仕掛けも多くて捜索が大変!

あっちへこっちへウロウロさまよっていると、、?

みつけたー!移動湖だ!(*”▽”)

ふふ、、伝説程度紫苑さんにかかれば、、、

あ、、、あれれ。。?(’m’

ぐぬぬ、こういうことか!

どうやらランダムであっちこっちに現れる上に、それが本物かどうかは入ってみないとわからない様子。湖のくせに〜!

しかし鬼ごっこは紫苑さんの得意分野です(*´艸`*)

とっ捕まえてやるぞ〜!

 

ダダダダダダダダダダダッ

 

伝説の移動湖を発見!

はー、、、やるじゃないか!伝説!ヽ(´o`; 思った以上に振り回されてしまいましたが何とか本物の移動湖を発見した紫苑さんと護衛の皆さん。なんだかオアシスっぽいし休んでいきたいところですね。

しかし、、、随分人口密度高くないですか?

ちょっと話を聞いてみましょう。

へー、、、?

!?(’□’

!?(’□’

わわわわわわ(’m’

だめじゃん!ここダメなところだ!(’o’

そういうのはちゃんと説明書いておかないとあとで怒られますよ?

水を飲まないようにきをつけて、、、ざばざばざば。。さっさと調査終わらせて帰りましょう。

泉の奥には何やら怪しげな建物がありました。中を調査してみます(*”ー”)ゞ

!?(’o’

神殿の中では何やら揉めている人達が!

ドカーン!

待ちたまえ!7(*`へ´*)r

ターバンの人「邪魔をするな!まだやれる!」

もうしょうぶついてるから(どやぁ)

争う二人の間に割って入った紫苑さん。納得の行かなそうなターバンの人を横目に落ち着いた様子のもう一人の男性。。

う、うん?(*”ー”)

ノエル「私は七英雄の一人ノエルと申します」

!(’m’

ノエル「妹ロックブーケの仇です」

 

ノエル「殺らせていただきます」

 

ババーン!

 

丁寧に聞く耳持たない一番危ない人だー!(’□’

こういう刃物を持った危ない人は、、

紫苑さんはソードバリアを使った!

護衛の皆さんはソードバリアを使った!

ふはははは!斬撃なんて効かないゾ!(*´艸`*)

バリアで防いでる間に、、、

ドッカーン!(*`へ´*)9

(どやぁ)

ノエルと揉めていたターバンの人は、砂漠の戦士「シャールカーン」さん。テレルテバの町を襲ったノエルと戦おうとしていたようです。ということは、、彼が対抗する力を求めて移動湖に旅立った男達なのかな?

やっと見つけた!

まったくもう、、、迷子の人には困ったものですね。ほら、帰りますよ?

お礼に彼らはデザートガードを結成して砂漠を守ってくれることになりました。

 

ところで、、、さっきからソコで見ているアナタはドナタ?

うーん?その衣装、忘れられた町に住んでいた人達と同じもののようですね。ということは、、オアイーブたちと同じ古代人的な人ですか?

なんでも砂漠の南に以前住んでいた町があると教えてくれました。

あれ?それ他でも聞いてココに来たのだけど、、また別のところなのかな?

 

しかし、、ノエルの人もこんな交通事故みたいな倒され方をしてしまって。。怒ってたナーε-(´∀`; ) シスコンこじらせると大変だナー。

砂の遺跡と雪の遺跡

さて、一旦移動湖を後にして砂漠を更に南下していった紫苑さんと護衛の皆さん。2箇所で聞いた遺跡の情報を頼りにアウストラス地方を調査してみます(*”ー”)ゞ

2つ聞いたとおり、2つの遺跡がありました。「砂の遺跡」と「雪の遺跡」

砂の遺跡がさっき聞いたところかな?まずはコチラから調査していきましょう。

砂の遺跡調査

というわけでやって来ました砂の遺跡。砂のという名前通りココはまだ砂漠の一部のようですね。蛇だらけの砂地を奥へと進んでいくと、、それらしい建物を発見しました。

なにか良いお宝が眠ってるのかな〜(*´艸`*)

中に入ってみると、ソコはモンスターに支配されたダンジョン。もー、モンスター達はなんでこういう古い建物に住み着きたがるんでしょうね。しかも随分仕掛けが多そうです。

細かく区切られた部屋のアチコチに、踏むとワープする装置がイッパイ。あっちへ飛んで、、こっちへ飛んで、、外れたらまた戻らされて、、、ヽ(´o`;

この一番奥のお宝がアタリのような気配です!

結局何周もさせられましたがお目当てのお宝ゲット!(*”▽”)v

「幻獣剣」、なんとも中二病感漂う素敵武器ですね!

ふんふんふん、、一応これだけなのかな?人はいないって話だしお宝だけで我慢しましょう。

雪の遺跡調査

という事で今度は「雪の遺跡」の調査へ向かいます(*”ー”)ゞ

コチラは随分南まで来たようですね。寒そうです。

中に入ると随分小さく区切られた部屋が続いて、、、!?

なんか見張ってる!(’o’

ドラゴンの見張っている先にはお宝が眠っている法則!これは見過ごす訳にはいきませんね。道を開けなさ〜い!ψ(`∇´)ψ

ズバババ!(*`へ´*)9

浮遊城でも見かけたかなりカッコイ系のドラゴン。ズバッと撃退して奥へ進むと予想通り宝箱が!中には「竜鱗の鎧」が入っていました。

さっきのドラゴンが自分で作ったのかな?ε-(´∀`; )

お宝を手に入れてホクホクの紫苑さんと護衛の皆さん。よく見ると他にもドラゴンぽい、、いや、竜ではなく龍な感じの方のドラゴンがいますね!しかも何匹も!

この奥、、なにか隠していますね?

ぺかー!(*`へ´*)9

連なる龍さん達をなぎ倒し奥に進むと「竜鱗の盾」が!

ほほー、、、

竜の鎧、竜の盾、、、とくれば!

ドッカーン!(*`へ´*)9

テッテレー!竜鱗の剣ゲット!(*”▽”)

やっぱりありました、竜の剣です。ヤルナー、昔のRPGダナーε-(´∀`; )

 

というわけで今回の遺跡調査でカッコイイドラゴン3点セットをゲットした紫苑さん。この中二病装備を携えて、残りの七英雄も撃破するゾー!(*`へ´*)9

と言ったところで、本日の詩はココまで!

ロマンシングサガ2リンク



ロマンシング サガ2
ロマンシング サガ2

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です