ロマサガ2・皇帝生活最終日

アーバロン♪アーバロン♬麗しの〜♫(*”o”)人

こんにちは、お付きの人です。

七英雄の記憶を辿る旅から麗しのアバロンに凱旋してきた紫苑さんと護衛の皆さん。こうして帰ってくるのも、、。

そう、いよいよ最終決戦の日がやって来たのです!

長く続いた皇帝達の旅に、、七英雄達との戦いにピリオドを打つ!(*`へ´*)9

という事で、最終決戦スタートです!(*”ー”)ゞ

追憶の迷宮の戦利品

さて、まずは前回の追憶の迷宮からの戦利品の確認です。ダンジョン攻略後の整頓の時間は楽しいですね!(*´﹃`*) 追憶の迷宮では結構良さげなお宝を手に入れていたので楽しみです。

セブンスアーマー

まずは武具開発所に「運命の石」を持ち込んでみました。なかなか希少な鉱石らしいですよ?運命の石は武器にも防具にも加工出来るようですが、防具のほうが心もとなかったので防具開発の若者に運命の石を渡してみました。

(*”▽”)これで良いもの作ってください!

「もーえーてーきーたー!」

カンカンカンカン!

寝る間も惜しんで開発を続ける開発所の人達。

一晩かかって、、

「・・完成しました!」

名付けて・・「セブンスアーマー!」

テッテレー!(*”▽”)

セブンス!ゲット!自信作だそうです。

物理攻撃にも魔法攻撃にも強く、状態異常にも耐性のある素敵防具。そのうえそこそこ軽いので動きを妨げたりもしません。いいね!頼もしい!

陣形「ゴブリンアタック」

もう一つの戦利品「ゴブリンの陣形書」を陣形研究員の人達に見せてみると、、!

「ほほう・・・ふむふむっ」

テンションの上がる研究員達。

「であるから・・こうなって・・・」

 

「ゴブ?」「ゴブーッ!」

イラッ・・・(’ー’

研究員に解読してもらい、ゴブリンアタック習得!(*`へ´*)ゞ

原始的なパワーで全員の攻撃力をアップさせ、更にスピードも上がる陣形だそうです。ほほー、、それだけ聞いたら強そうだね!

最終決戦の準備

最後の戦いに向けて技道場で習得技の整理もしておきます。殺られる前にガンガン行こうぜ作戦だったため、見切り技をほとんど覚えてなかった紫苑さん達ヽ(´o`; カウンター系の技もほぼありません。ともかくは危ない魅了技「テンプテーション」とレオンが命をかけて伝えてくれた「ソウルステール」の見切りをセット!

街の子供達から千羽鶴とお小遣いを貰い百人力!(*`へ´*)9

では、、行きますか!

ラストダンジョンへ!

ナゼール海峡を越えて、ムーたちの暮らす大雪原へ。更にその南。

全てが氷に覆われた大氷原が広がっています。

モンスター達が集結しているこの場所。

恐らく七英雄達の本体が眠る場所のはず!

びゅうううぅぅぅ。。

氷だけでなく吹雪にも見舞われて少し先も見えません。その上集結したモンスター達のお出迎えと過酷な場所です。

山を乗り越え谷を飛び越え、、モンスターをなぎ倒し、奥へ奥へと進んでいくと山の中腹に洞窟を発見しました。

ラストダンジョン

そしてたどり着きました。

ラストダンジョン!

その名も、、!

「ラストダンジョン」ヽ(´o`;

もうちょっと、、、頑張って!ε-(´∀`; )

怪しい呪術的な結界が貼られているような場所、不気味に光る水晶に囲まれた洞窟。そこに有った魔法陣に乗ってみると、、更に地中深くへと運ばれていきました。

奥へ進むに連れて、廃墟と化した町並みが見えてきました。

ここに古代人達の国が有ったのかもしれません。

そして最深部の神殿へと続く階段を登ると見覚えのある人物が。

 

クシンジー!(*`へ´*)

 

彼が最後の七英雄。血の誓いにより最後の一人は仲間の本体を守らなければいけないのです。つまり、、この神殿に七英雄達の本体が!

 

クシンジー「俺の挑戦を無視したな!」

「後悔させてや・・」ドッカーン!(*`へ´*)9

「こうなったら最後の手段だ!」

「誓いなど、、!」

「守っていられるかー!ψ(`□´)ψ」

!?(’ー’

そう言い放ち神殿の奥へと逃げていくクシンジー。

待てー!(*`へ´*)

紫苑さん達も後を追います!

 

 

ラストバトル

いよいよ!最後の戦いです!

 

 

 

 

 

 

「皇帝陛下はどうなったの?」

「陛下はアバロンに戻ると自ら退位して、帝国は共和国に変わったんだ」

「きょうわこく?」

「もう少し大きくなればわかるよ」

 

 

 

 

ロマンシングサガ2

というわけで無事エンディングを迎えることの出来たVita版ロマンシングサガ2。今オリジナルをプレイするのは難しいだろうけど、リメイク版は楽しめました。

お手軽なスマホ版もあるけどVitaだと操作がしやすくていいですね。

フリーシナリオでプレイヤーの行動次第で話の展開の変わるこのゲーム。やり残したこともまだまだあるので、この後のやりこみも楽しみです。閃きそこねた技やこなせなかったイベントなど、まだまだあります。真人外PTもやらなくては!(*”▽”)

 

というところで、アバロンの詩はココまで!(*”ー”)ゞ

ロマンシングサガ2リンク



ロマンシング サガ2
ロマンシング サガ2

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です